読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

腸内細菌を増やす

腸内細菌を増やして身体を健康に。太る腸内細菌と太らない腸内細菌の差があることを知るとダイエットにも効果あり?今、腸内細菌が激熱なんです。あなたに合う腸内細菌を増やせば、自然とダイエット効果がある??

やっぱり便秘だと気分が下がります。

便秘解消でスッキリ!

腸スッキ健康法のメリットは、

ウンコがドッサリ出るようになることです。

健康な人の腸内細菌は、

およそ1.5キログラムといわれています。

 

f:id:go-tokita:20160522233234j:plain


腸内細菌はつねに生死をくり返し、

生きている腸内細菌と死んだ腸内細菌の両方が

ウンコとして体外に排出されながら、

腸内バランスを維持しています。

 


ウンコは食べカスと腸内細菌、

はがれた腸粘膜などで構成されているのです。

 


腸内で善玉菌が優位の状態であれば、

老廃物とともにウンコが

適切なタイミングで出るのですが、

残念なことに、

現代人の腸内環境は急激に悪化しています。

f:id:go-tokita:20160511233550j:plain


その原因は何なのでしょうか?

 

まず女性の社会進出が進んだことも

関係していると思います。

 


以前よりも働く女性が格段に増え、

主婦の方もパート勤めをこなすなど、

忙しい毎日を送っています。

 


便利な冷凍食品やお惣菜も

たくさん売られていますから、

手作りの料理を用意する余裕がないご家庭には、

とても便利な世の中です。

 


しかし便利になっていく一方で、

食物繊維の摂取量は非常に少なくなりました。

 


男性も女性も労働時間が長かったり、

家事や育児に追われていると、

食事を手軽に済ませられる

ファストフードやコンビニのお弁当の

存在はとても助かりますが、

そういう食事は添加物、

糖質や体によくない油がふんだんに使われています。

f:id:go-tokita:20160503234205p:plain


食生活のアンバランスはまた、

活性酸素が発生するもとになり、

腸内環境を著しく悪化させているのです。

 


食物繊維をしっかりとって

腸内環境を整えることは、

便秘解消の鍵となります。

 


善玉菌は食物繊維などをエサにして増殖し、

乳酸や酢酸などの酸をつくり出します。

 


この酸には大腸のぜん動運動を

活発にする働きがあるため、

便秘解消に有効なのです。

 


また、食物繊維自体にも体内の有害物質を吸着し、

腸内を掃除して善玉菌が増えやすい環境に

整えてくれる働きがあります。

 

f:id:go-tokita:20160423133910p:plain