読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

腸内細菌を増やす

腸内細菌を増やして身体を健康に。太る腸内細菌と太らない腸内細菌の差があることを知るとダイエットにも効果あり?今、腸内細菌が激熱なんです。あなたに合う腸内細菌を増やせば、自然とダイエット効果がある??

体質改善は「腸」から

腸内フローラという言葉があります。
これは、腸内に棲息する

腸内菌のバランスを意味する言葉です。


成人の大腸内には、

およそ百種類、百兆個もの腸内菌が棲息しており、

それらが腸内上皮にぴったりとくっついたり、

動き回ったりしています。

 


その様子を顕微鏡で見ると、

細菌がまるで草むらのように

びっしりとひしめいているのがよくわかります。

 


さらによく見ると、

場所ごとに同じ仲間が集まって、

まるでお花畑のように見えることから、

「腸内フローラ」

あるいは「腸内菌叢」

と呼ばれているのです。

 


乳酸菌やビフィズス菌に代表される

いわゆる善玉菌が腸内で優勢な場合

その持ち主の腸内フローラは心身の健康や若さを維持、

促進してくれるのですが、

これとは反対に、

悪玉菌を横行させている腸内フローラは、

老化や病気を招く元凶となってしまう。

 


「腸内フローラこそは、真の健康のバロメーター」

などと言われる所以がここにあるのです。

f:id:go-tokita:20160519220038j:plain


われわれはよりよい腸内フローラ、

つまり理想的な菌相を

腸内にキープしていかなければなりません。

 


腸内フローラは、

宿主であるあなたが摂取する食べ物によって

大きく左右されます。

 


たとえば、

あなたが頑固な偏食家であるとします。

 


すると腸内菌は、

あなたが摂取した偏った栄養分のうち、

自分の好きなものだけを好んで食べるようになります。

 


あなたが

「野菜嫌いのお肉大好き人間」だとします。

 


すると、あなたの腸内では、

たんぱく質が大好きな悪玉菌が元気モリモリと、

跳梁跋扈することになるわけです。


逆に、あなたが「野菜大好き人間」ならば、

食物繊維が大好物の善玉菌である

ビフィズス菌などは大喜び。

 


そして、善玉菌にせよ、

悪玉菌にせよ、住めば都とばかり、

いったん勢力を広げた腸内菌たちは、

自分のクセ(勢力図)を腸内にしみ込ませ、

そこを自分に居心地よく変えると同時に、

自分と相性がよくない菌を

一方的に排除しようと画策するわけです。

 


先にお話ししたように、

腸内では毎日、

生死をかけた陣取り合戦が、

菌戦争が繰り広げられているからです。

f:id:go-tokita:20160519220100j:plain


そこに自分の居場所を確保することができなければ、

それは即、

死を意味することになります。

 


「体質改善は食べ物から」とよく言われますが、

その意味するところは、

あなたが日々摂取する食べ物が、

大腸内に棲息する細菌たちの勢力分布に

大きく関わっているということです。

 


「体質改善は食べ物から」は

「体質改善は大腸から」と同義だということが、

これでおわかりいただけると思います。

 


このような体質改善、

言い換えると腸内改善に大いに力を発揮するのは、

食べ物だけではありません。


乳酸菌生産物質も腸内改善を側面から、

いや、むしろ真正面から強力にサポートしてくれるのです。

 

健康状態を映し出す

すべての人の腸内にもまた、

固有の菌による、固有の「菌相」である

腸内フローラがあることをお話ししました。

 

皆さんご存じのポリープが腸内で

ぽこつと盛り上がっているのとは異なり、

くぼんでいる、

つまり腸管の外側に向かって

飛び出すように盛り上がっているとイメージすると、

わかりやすいと思います。


たいていは無症状なのですが、

ときに細菌が入って感染を起こしたり

少出血の原因となったりします。


この憩室の数が多くなると、

潰傷性大腸炎、虚血性大腸炎、さらには大腸がん、

女性の場合は乳がんの原因になると、

新谷先生も指摘されております。


白いもの、たとえばご飯、うどん、

パスタなどが大好きで、

たくさん食べている人に多く見られるのが、

大腸の右半分にできる憩室です。


日本人の主食である

ご飯をたくさん食べると憩室ができやすいなんて、

われら米食民族としてはちょっと気がかりです。


もちろんご飯そのもの、

小麦そのものが体に悪いわけではありません。


栄養的にも炭水化物や

さまざまなビタミン類が含まれています。

 


僕が懸念するのは、すでにお話ししたように、

たとえば、玄米を精米したあと、

ずっと白米の状態で置いておくことなのです。

 


その間、

お米は空気にさらされることで酸化していきます。

 


ですから、家庭用の精米機を購入して、

ご飯を炊く直前に玄米を精米し、

すぐに炊き上げるのがいちばん理想的というわけです。


腸相をきれいな状態にしておくためには、

「何を食べるか」「いつ食べるか」

「どのように食べるか」ということが重要になってきます。

f:id:go-tokita:20160519220152j:plain